Aifood mail vol.4 〒790-8570 愛媛県松山市一番町4-4-2
TEL:089-912-2567 E-mail:info@aifood.jp

第3弾 愛あるブランド産品
が決定しました!!

トップページ


   第3弾 愛あるブランド産品  
4品目5産品が新たに決定しました。

■ 伊予牛「絹の味」黒ラベル ■ 乾椎茸
リーディングブランド リーディングブランド
全国農業協同組合連合会愛媛県本部 全国農業協同組合連合会愛媛県本部
 伊予牛「絹の味」黒ラベルは、「生産履歴」及び血統明確な黒毛和種であり、日本食肉格付協会の牛枝肉取引規格に示す5段階評価の肉質等級において、脂肪交雑や肉締り等が、4・5等級の上位に格付された優れた牛肉です。  原木資源の豊富な産地で昔ながらの自然栽培で育った椎茸のため、風味・食感・味ともに良い乾椎茸です。

      
■ 中山栗(特選、銀寄) ■ 七折小梅
リーディングブランド 地域特産ブランド
えひめ中央農業協同組合 えひめ中央農業協同組合
  
 「特選」は、産地でも特に地力の高い園地で栽培された大粒でとても甘い高級栗です。
 「銀寄」は大玉で、甘い食味が抜群です。9月中旬から僅か2週間ほどが旬で、その品質の高さから京都の高級料亭や老舗菓子店のご指名受けるほどです。
 砥部町七折で生産者23名が県のエコファーマー認定を取得し、安全で美味しい梅を消費者に届けようと頑張っています。小梅の中でも直径22ミリ以上の大粒で漬け頃の黄色く透きとおった果実を揃えました。
 七折小梅は梅干しに漬ければ果肉や果皮が柔らかい上、種が小さく香り良い仕上がりとなります。シロップにすれば大梅とは違ったまろやかな格別の風味が味わえます。

■ 愛南ヒオウギ
地域特産ブランド
愛南漁業協同組合
 黄、赤、紫、オレンジの貝殻が特徴の二枚貝。貝柱は、甘みがあり、磯の香りが感じられるおいしさ。貝殻をお皿に利用したり、飾りに使ったり用途が豊富に利用できる事も特徴。貝殻のアクセサリーやランプシェードとして、販売もされています。




■ 愛あるブランド産品生産状況

サンエース

サンベニー

ベニスター
 平成19年度温州みかんは表年となり、上記の3品ともに昨年度よりやや多くなる見込みです。
 暖冬の影響を受け、早い開花が予想され、昨年より1週間ほど早い、5月15日から20日頃にかけて満開となる予想です。
 花の良し悪しを左右する気象、樹体等の条件は良く、開花までの生産経過は良好となっており、開花後から夏秋期の天候に期待するところです。 
愛  鯛  現在は1.3kgを中心に出荷しています。
 これから4月にかけて鯛の需要が増えるので価格、数量等に期待しています。
青いレモン  収穫も終わりの時期を迎えており、蕾や花がちらほら見受けられるようになりました。今、咲いている花が実を結び徐々に大きくなって秋の収穫シーズンを待ちます。


copyright (c) 2006 えひめ愛フード推進機構. All right reserved.