愛媛の地産地消がまるわかり!えひめ食材情報届隊:
トップへもどる 愛媛のとれたて直売所 今が旬!愛媛の県産品事典 愛媛の県産品を使った旬のおすすめレシピ 愛ある地産地消サポーター 地産地消とは 関連サイトリンク
 
地産地消とは

品目別検索
ほうれん草  
ほうれん草の写真
ほうれん草
日持ちが良い、葉が厚いと好評です
 甘みがあってやわらかい愛媛のほうれん草。その訳は、ほうれん草本来の旬である11月から3月にかけて、主に生産されていることにあります。植物には、寒さに耐えるために糖分や栄養素の濃度を高める仕組みが備わっていて、このため冬に栽培された愛媛産のほうれん草は、甘みが増して美味しいのです。






 【 生産地 】

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得




 【 旬 】

          
 の時期が旬です。


  上旬 中旬 下旬
4月  
 
 
5月  
 
 
6月  
 
 
7月  
 
 
8月  
 
 
9月  
 
 
10月  
 
 
11月  
 
 
12月  
 
 
1月  
 
 
2月  
 
 
3月  
 
 




愛媛県の情報のより一層の一元化を図るため、このコンテンツは愛フード推進機構のホームページと一部情報を共有しています。

お問い合わせ ページの先頭へ