えひめ愛フード 推進機構

「愛」あるブランド産品

あまおとめ

「とちおとめ」と「さがほのか」を交配して得られた新品種

あまおとめ

産物への愛(産品の特徴)

産物への愛(産品の特徴)

「あまおとめ」は愛媛県農業試験場が「とちおとめ」と「さがほのか」を交配し、系統選抜して育成された品種です。 「あまおとめ」は、極早生で年内収量が多く、大玉で秀品率が高く糖度が高い(美味しい)のが特徴です。

人・環境への愛(安全・安心)

人・環境への愛(安全・安心)

JAひがしうわイチゴ部会では、安全・安心なイチゴづくりを目指して、写真のような現地研修会や栽培講習会を定期的に開催し、消費者に安心して食べて頂けるイチゴ作りを推進しています。 また、公的機関にて農薬の残留分析を実施し安全確認をしています。

ふるさとへの愛(歴史・伝統)

ふるさとへの愛(歴史・伝統)

JAひがしうわ管内のイチゴ栽培は、30年の歴史がありますが、これまで「宝交早生」、「とよのか」、「さちのか」等の他県で育成された品種が主要品種として栽培してきました。今回、愛媛県農業試験場より、新品種「あまおとめ」が育成されたことにより、県下他産地に先駆けて本県オリジナル品種としての位置づけを図っていく予定です。